バラードはジャンルの壁を超える! (らくがき)
TOPページ(新形式)に戻る | TOPページ(旧形式)に戻る | らくがきに戻る

418-1. バラードはジャンルの壁を超える! ICECLAD RAGE 2007年4月29日(日)21時34分

音楽と言うのは時代によって移り変わるものですが、
「バラード」というものはいつの時代にも普遍的な音楽だと僕は思っています。
メタル雑談に「究極のバラード」というお題がありますが、
ここではHM/HRから離れて、純粋に「バラード」そのものについて色々と語り合いたいと思います。

僕はロックやメタルに関係なくバラードが大好きで、特に80年代のバラードには思い入れがあります。
中でも、CHICAGOとPETER CETERAは僕のFavorite Artistです。
今日、久しぶりにPETER CETERAのベストを聴いたのですが、
そこでのThe Next Time I FallやI Wasn't The One(Who Said Goodbye)
のようなデュエットバラードを聴いて、改めて「バラードって良いなぁ・・・」と思いました。
お題のとおり、僕はバラードはジャンルの壁を超える音楽だと思うので、
是非とも皆さんのバラードへの愛(笑)を語っていただけると嬉しいです。


(最新10発言以前は省略) →全発言を読む


418-3. Re:バラードはジャンルの壁を超える! 暗黒騎士MARS 2007年5月2日(水)0時15分

以前にも書いたがTHE ALAN PERSONS PROJECTのTIMEとSILENCE AND Iは素晴らしい。TIMEはFLOYDのUS AND THEMに酷似しているという批判はあるが、どんな名曲にも元ネタはあると思う。OLD AND WISEも良い。


418-4. Re:バラードはジャンルの壁を超える! ICECLAD RAGE 2007年6月30日(土)19時45分

最近、RIHANNAの「Unfaithful」にハマっている。
歌手自体はどこにでもいるようなR&Bシンガーだけど、この曲は好き。
それ以外の曲はどうでもいいけど。


418-5. Re:バラードはジャンルの壁を超える! メタルKEISHOU 2009年8月3日(月)22時33分

沢田研二のバラードも名曲が多いですよ。
①あなたを想う以外には
②約束の地
③パールハーバーラブストーリー
④そして君が泣くのを見た
⑤ミスキャスト
⑥Mituko
⑦ジョセフィーヌのために
⑧四月の雪
⑨ある青春
⑩気がかりな奴
とりあえずのベスト10です。


418-6. Re:バラードはジャンルの壁を超える! MK-OVERDRIVE http://www.youtube.com/watch?v=DboyS-OiDK4&feature=related 2010年6月16日(水)19時7分

ミーハー振りが露呈してしまうけど…コレは紛れもなくアノ曲です。
メタラー的には聴かないでしょうが、モトリーのとは同名異曲の方。

words & music by PETE HAM, TOM EVANS (1970)

御多聞に洩れず自分もニルソンで覚えてたけど、マライアバージョンもイイね。


418-7. Re:バラードはジャンルの壁を超える! MK-OVERDRIVE http://www.youtube.com/watch?v=6dX6z8Dfe7s&feature=related 2010年6月26日(土)19時50分

この間のリベンジです。当時前ちゃん弱冠28歳、自分は…え〜曲いきましょっ!

ワールドカップ → サッカー → Jリーグ → 1993年スタート、春畑道哉 → TUBE…


418-8. Re:バラードはジャンルの壁を超える! k.s.m.2 2010年6月28日(月)22時33分

ピーター・セテラか……ちゃらっと曲名が出ないけど、確かに美味しい曲が多かった記憶はアリ。

そしてセリーヌはいいですよねぇ。
「Color of Love」とか「Seduces Me」とか「To Love You More」とか「It'a All Coming Back to Me Now」とか。
ちなみに自分は『Falling into You』入門で、ベスト・チューンは「Your Light」。

別にロックに拘るでもないですが、JOURNEYの「Who's Crying Now」「Faithfully」とかも。
AOR寄りになった時のメロディ・センスは流石だと思う。

あとはブラームスのピアノ曲のバラード(アファナシエフ版)は偏愛。ジャンルおかしいけど分類バラードだし。


418-9. Re:バラードはジャンルの壁を超える! 2Y1Y1Z2 2010年6月28日(月)22時45分

Death Come Near Me
http://www.youtube.com/watch?v=L1D6g-4LMn4&feature=related
ラストのピアノで何度泣かされたことか…

Coma White
http://www.youtube.com/watch?v=L1D6g-4LMn4&feature=related
バラードは愛惜や悔恨をテーマにするよりも、死とか虚無感のような
身も蓋もない現実を直視したものの方が純然と響くのではないかな、と思った。

No One There
http://www.youtube.com/watch?v=mGtrNZwqpCY
色々な意味で反則。

星の宿り
http://www.youtube.com/watch?v=CKPtJtde3MY
この音楽史に残る稀代の名曲を、単なる「アルバムの中の一曲」としてしか扱わなかったレコード会社は怠慢以外の何物でもない。

The Perfect Element
http://www.youtube.com/watch?v=RMqW3MNbz5I
おお滂沱…



418-10. Re:バラードはジャンルの壁を超える! k.s.m.2 2010年7月1日(木)23時27分

>↑
始めの以外知っていながら出せなかった自分は阿呆か。

「Tuonela」AMORPHIS
「Carnival(Let it Rain)」LANA LANE
「Loosen Up Your Grip」THUNDERHEAD(カヴァー?)
この辺りもOKだろうか?


418-11. Re:バラードはジャンルの壁を超える! k.s.m.2 2010年8月7日(土)22時47分

この如何にもダンスフロア音楽(たぶん当時の)っぽい電子音に乗る曲でバラードもないものかもしれないが

JUDAS PRIEST「Blood Red Skies」

ついでに、これは何の問題もないだろう「Before the Dawn」

今夜はJUDAS祭だぜ……


418-12. Re:バラードはジャンルの壁を超える! 2Y1Y1Z2 2010年8月7日(土)23時20分

The Crystal Ship
http://www.youtube.com/watch?v=2WW9T6mRkQA

People Are Strange
http://www.youtube.com/watch?v=K3CHi_9sxj0

Yes, The River Knows
http://www.youtube.com/watch?v=i27t5txCrwg


寝苦しい夏の夜に聴くドアーズは最高だ…


バラードはジャンルの壁を超える!」(らくがき)の話題にレスする
タイトル :
コメント (改行は自由に入れられます)


発言 修正(名前登録済の方のみ可能)
ボタンは一度だけ押してちょっと待ってね!